『このミステリーがすごい!』非公式サイト 【このミスまとめ】

冲方丁Ubukata Tou

冲方丁の略歴

1977年岐阜県生まれ。
96年『黒い季節』でスニーカー大賞金賞を受賞し、デビュー。
2003年『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞、10年『天地明察』で吉川英治文学新人賞、本屋大賞などを受賞。
12年『光圀伝』で山田風太郎賞を受賞。
漫画の原作、アニメやゲームの脚本など、小説以外の分野でもその才能を発揮している
(『十二人の死にたい子どもたち』刊行時の「BOOK著者紹介情報」より)

冲方丁の『このミス』ランクイン作品一覧

受賞年 順位 作品名 得点
2017年版 第16位 十二人の死にたい子どもたち 46点
Copyright © 2014-2021 このミスまとめ All Rights Reserved.