『このミステリーがすごい!』非公式サイト 【このミスまとめ】

トピックスTopicks

画像なし

特許権侵害を警告された人気VTuberを救うべく、ヒロインが奔走する弁理士ミステリー南原 詠『バーチャリティ・フォール(仮題)』が大賞に決定しました。 文庫グランプリには、未曾有の密室ブームを迎えている特殊設定下の日本で、高校生探偵が活躍する濃厚な本格ミステリー鴨崎暖炉『館と密室(仮題)』(応募時筆名:金平糖)が選ばれました。

ランクイン常連のヒットメーカー・米澤穂信が『黒牢城』で2016年以来の王者に返り咲きました。 続く第2位は僅差で佐藤究『テスカトリポカ』がランクイン。初のトップ10入りで第2位はお見事! 第3位には「機龍警察シリーズ」の最新作『機龍警察 白骨街道』が選出されました。シリーズ前作も2018年に第3位として選出されており、相変わらず安定した人気を誇っています。

新着情報News

Copyright © 2014-2022 このミスまとめ All Rights Reserved.