『このミステリーがすごい!』非公式サイト 【このミスまとめ】

大沢在昌Oosawa Arimasa

大沢在昌の略歴

1956年生まれ。
愛知県名古屋市出身。
慶應義塾大学中退。
’79年第1回小説推理新人賞を「感傷の街角」で受賞し、デビュー。
’86年「深夜曲馬団」で日本冒険小説協会大賞最優秀短編賞受賞。
’91年『新宿鮫』で第12回吉川英治文学新人賞と第44回日本推理作家協会賞長編部門受賞。
以後「新宿鮫」シリーズは『毒猿』『屍蘭』『無間人形』(’94年第110回直木賞受賞作)『炎蛹』『氷舞』『風化水脈』『灰夜』『狼花』(2006年日本冒険小説協会大賞)『絆回廊』(’12年日本冒険小説協会大賞)と続き、次々にベストセラーとなる。
他、受賞歴に’01年『心では重すぎる』、’02年『闇先案内人』で日本冒険小説大賞を連続受賞。
’04年『パンドラ・アイランド』で第17回柴田錬三郎賞受賞。
’10年、第14回日本ミステリー文学大賞受賞。
’14年『海と月の迷路』で第48回吉川英治文学賞受賞。
著書多数
(『漂砂の塔』刊行時の「BOOK著者紹介情報」より)

大沢在昌の『このミス』ランクイン作品一覧

受賞年 順位 作品名 得点
2019年版 第12位 漂砂の塔 61点
第32位 俺はエージェント 27点
2015年版 第29位 雨の狩人 27点
第30位 ライアー 26点
2014年版 第22位 海と月の迷路 30点
Copyright © 2014-2020 このミスまとめ All Rights Reserved.